古民家情報

甲州民家「大黒柱と梁のセット 20100421」

建物種別:

格納された大黒柱と梁のセット


甲州市にあった民家です、大黒柱から4本の曲がり梁が架かっています。さらに桁行き方向に4本の梁があって、これらが一つのセットになっています。平面的には大黒柱を中心に4間(7.2m)×5.5間(9.9m)の坪数で、タタミ44帖の広さをカバーしています。

※弊社HP「古民家情報」内に掲載の古民家・古材の販売につきましては、原則として弊社にての工事施工が条件となりますので、あらかじめご承知おき下さい。

甲州市のこのような民家から生かし取りしました

甲州市のこのような民家から生かし取りしました

ほぼ骨組みになった民家、中央に大黒柱が立っている

ほぼ骨組みになった民家、中央に大黒柱が立っている

解体前の内部の様子

同上