古民家情報

上野原の家【住宅プラン有】

建物種別:

正面解体前外観

→1階梁伏図  →2階梁伏図

所在地 山梨県上野原市
築年数 約100年
延床面積 1階49.5坪 2階42.5坪
主な特徴 大黒柱、小黒柱とそれにからむ梁組が力強く美しい。特に柱が通し柱なので、1階小梁を捨てて、2階梁組を使用し、高さのある空間を構成すれば、住宅としても店舗としても利用価値は高い物件。
条件 弊社HP「古民家情報」内に掲載の古民家・古材の販売につきましては、原則として弊社にての工事施工が条件となりますので、あらかじめご承知おき下さい。


「古民家構造体を使った住宅プラン その1」

1階平面図→pdf
2階平面図→pdf

「古民家構造体を使った住宅プラン その2」
1階平面図→pdf
2階平面図→pdf
※詳細はお気軽にお問い合わせください。

解体工事開始

解体工事開始

解体工事 1階大黒柱周り

解体工事 2階大黒柱周り

解体工事 2階大梁のようす

解体格納された部材