お知らせ

2016 年 11 月 8 日

2016国宝清白寺仏殿修保(2)「正面桟唐戸の組子を修理」

中世の優美な姿を伝える、国宝 清白寺仏殿

中世の優美な姿を伝える、国宝 清白寺仏殿

山梨市にある清白寺は甲州市にある名刹恵林寺と同様に国師夢想礎石が開山となる古寺で、ここに残る仏殿は山梨県に四件ある国宝の一つです。
このほど破損していた正面桟唐戸の組子の修理が行われました。

修理が完了した正面桟唐戸

修理が完了した正面桟唐戸

修理が完了した正面桟唐戸 内観

修理が完了した正面桟唐戸 内観

修理前、破損した正面桟唐戸

修理前、破損した正面桟唐戸

破損部分詳細

破損部分詳細

新旧の組子部材、失われた部材を新材で復元

新旧の組子部材、失われた部材を新材で復元

互いに軸材を差して新旧組子を繋ぐ繊細な仕事

互いに軸材を差して新旧組子を繋ぐ繊細な仕事

旧部材の欠損形状に合わせて新材を加工

旧部材の欠損形状に合わせて新材を加工

細い部材の組子を繋ぐ繊細な仕事

細い部材の組子を繋ぐ繊細な仕事