トピックス

2019年4月5日

もしもしの家・納屋 修復完了

施工例 — タグ:

修復が完了した納屋(南西面)


甲州市塩山下小田原に重伝建(重要伝統的建造物群保存地区)「上条集落」はあります。その上条集落にNPO山梨家並保存会が運営する「もしもしの家」があるのですが、この度納屋の修復工事が行われました。

重伝建の構成要素になる建物ですので、外観は建設当初の古い形式に出来得る限り復元、内部は耐震補強を行いながら、体験研修施設として利活用できるように改修されました。

茅葺のもしもしの家と瓦葺きの納屋


修復が完了した納屋(東北面)


竣工内観 体験スペース


竣工 体験スペース


竣工 作業スペース(業務用キッチンが並ぶ)


竣工 多目的WC


竣工 階段室


竣工 二階事務室


工事の着工は平成30年9月、竣工は平成31年3月、約7か月の工程でした。