トピックス

2017年9月17日

ガラクタ市 大盛況!

熱心に「お宝」を探す来場者の方々

9月16日(土)に「えんざんまちなかウォーキング」というイベントが開催されました。JR塩山駅周辺の商店街を散策しながら、参加店に立ち寄りスタンプラリーをする。健康にもなるし町の活性化にもなる素晴らしい企画なのです。弊社もこのイベントに合わせて、当日限りのガラクタ市を開きました。
(続きを読む…)


2014年7月31日

タイル絵を描こう!

完成したタイル絵

完成したタイル絵

かつて平成7年に新築住宅「梅の木のある家」で、オーナーのお子さんたちが描いたタイル絵を暖炉の背の防火壁に貼ったところ、たいへん好評でした。それ以来弊社では、オーナーが住宅を建築する際に、オーナー様のご家族が描いたタイル絵を使ったり、養護施設の子供たちを招いてタイル絵イベントを開催したりしてきました。 (続きを読む…)


2014年5月20日

古材人形を作る

作品02,03

作品02,03

5月18日(日)伝匠舎古材ギャラリーで古材のショールーム「花かげ写真館と棟梁の家」のオープンを記念する一環として、親子で参加する古材ワークショップを開催しました。テーマは「古材人形を作る」ということで、作業場には作業台に用意された材料と工具、そして、指導者として伝匠舎の若手大工の伊藤君。 (続きを読む…)


2011年10月3日

蔵戸を使った重厚なダイニングテーブル

I家のダイニングテーブル

I家のダイニングテーブル

蔵戸を使ったテーブルができました。制作したのは千葉県にすむI様、弊社の古材ギャラリーで天板になる蔵戸を求められ、これを弊社がテーブル天板に加工し宅急便で郵送、これにご自分でお持ちだった足を取り付けテーブルを作りました。蔵戸の大きさは1820×1250。厚みは60。送っていただいた写真を見て弊社のスタッフもその出来栄えに感心させられました。

(続きを読む…)


2010年1月24日

富士川水運の蔵が静岡へ〜H家ゲストハウス完成〜

移築完成した蔵のゲストハウス、左手奥に再生民家の主屋

移築完成した蔵のゲストハウス、左手奥に再生民家の主屋

2010年1月23日(土)花上家のゲストルームが完成し竣工式が行われました。このゲストルームは江戸期から明治初期にかけて栄えた富士川水運の有力な商家さんの蔵を解体移築したもので、昨年来解体処分の危機に瀕していたところを施主様ご夫妻のご英断によって救われ、写真のように見事に再生いたしました。
(続きを読む…)


2008年4月19日

JMRA再生民家見学会 福々亭・古材ギャラリー

花かげ通り古材ギャラリーへ到着

花かげ通り古材ギャラリーへ到着

福々亭の施主はプロのカメラマンの広瀬博さん、完成すれば広瀬さんの写真ギャラリーも併設しているということで楽しみです。日本民家再生リサイクル協会(JMRA)の再生民家見学会が4月19日(土)甲州市にて開かれました。
(続きを読む…)


2008年3月29日

伝匠舎・木工教室開催 一輪挿し?

かわいいお顔、でもちゃんとした一輪挿し

かわいいお顔、でもちゃんとした一輪挿し

3月29日(土)伝匠舎古材ギャラリーの工作場で、13名のお客様の参加をいただき恒例の木工教室が開催されました。先生は古材の達人・和田年明さん、自由な発想で楽しくの掛け声に生まれた作品はいずれもご覧のようにユニークなものばかり・・・。

(続きを読む…)


2007年2月15日

葛城北の丸の『湯蔵』オープン

_Users_joha_Documents_石川工務所_トピックス_過去トピックスhtml_yu2.jpg

静岡県掛川市にある有名なYAMAHAの宿泊施設に葛城「北の丸」というものがあります。昨年、平成18年9月28日、この施設の大浴場『湯蔵』がオープンしました。じつはここに使用された古材は伝匠舎古材ギャラリィーの古材です。昨年5月に選木され、7月に「北の丸」に向けて出荷されました。

(続きを読む…)