トピックス

2011年2月26日

上芦川:茅刈り体験会を開催

大きな茅束を抱えて・・・子供達は元気です

大きな茅束を抱えて・・・子供達は元気です

伝匠舎社長の石川が代表を努めるNPO山梨家並保存会は、平成23年2月26日、笛吹市芦川町上芦川で茅刈り体験会を開催いたしました。茅は山茅(ススキ)で、将来、芦川の茅葺民家の屋根材料として使用を予定しています。
(続きを読む…)


2011年2月17日

みんな集まれー!第3弾 茅刈り体験会

kayakari

【イベントは終了しました。ありがとうございました。 】

茅葺き屋根の材料の「茅(かや)」は、ススキやヨシなどの植物です。茅葺き屋根の葺替えにはたくさんの茅を使います。この葺替えに備えて刈り取った茅を蓄えておく必要があります。 みなさんが刈った茅もいつの日か茅葺き屋根の葺替えに使われることでしょう。是非、茅刈り体験会ご参加ください。
(続きを読む…)


2011年2月7日

夏を快適に風を起こす装置「塔屋」

大きさは1間×2間、「塔屋」は採光と通風のための装置

大きさは1間×2間、「塔屋」は採光と通風のための装置

甲州I邸に新たに設けられた「塔屋」は、できるだけ冷房に頼らず夏を快適に過ごすために室内に風を起こす装置です。これは住宅に設けたいわば大きな煙突で、風が気圧差で起こる原理によって3シーズン心地よい風が起こります。また天より降り注ぐ光はたいへん美しく、今回は私設ギャラリーに改装いたしました。

(続きを読む…)