トピックス

2009年8月27日

恵林寺の東堂が完成

南側景観 雁行する建物は庭に面して広い開口をとる

南側景観 雁行する建物は庭に面して広い開口をとる

山梨県甲州市にある恵林寺の奥庭にたたずむ離れ(東堂)は伝統的な和風の表情にも関わらず、たいへん高性能な省エネルギー建築です。基礎から屋根まで厚い断熱材に包まれ、小屋裏から床下基礎部へ、さらに室内への熱循環によって冬・夏を問わず快適な温熱環境を実現しています。木造平屋建て、床面積は64.17㎡(約19.5坪)、工事は平成20年12月着工、平成21年7月竣工、工期は約7か月でした。

(続きを読む…)


2007年12月22日

恵林寺の環境整備が進む

恵林寺の旧浴室棟および車庫新築工事が完了しました。

旧浴室棟は年代不詳の建物でおそらく、明治から 昭和初期ころの範囲には入ると思いますが、俗に言う五右衛門風呂、薪を燃して大釜のお湯を沸かしていました。
(続きを読む…)