トピックス

2018年7月5日

【もしもしの家】エイムズ市中学生をお出迎え

茅葺き屋根をバックに、はいポーズ!全45名が同じ時を共有


2018年7月4日、甲州市の友好都市・アメリカ合衆国アイオワ州エイムズ市からの訪問団が、上条集落「もしもしの家」に遊びにきてくれました。

上条集落の方々と一緒に、日本の伝統的文化である「お餅つきと流しそうめん」を体験。楽しい時間を過ごすことができました。

杵の重さに驚き、みんなで「よいしょ」と掛け声をかけて応援

地元のお姉様方に教わりながら、お餅を餡子やきな粉につけていく

竹を囲んでいざ挑戦! 流れる麺に歓喜し、夢中で麺を追う

慣れない箸で流れる麺をとるのは至難の技。つかめた時の喜びはひとしお

日本到着の翌日でしたが元気いっぱい、もしもしの家や上条集落に興味深々な様子で一帯を探検するエイムズ市の中学生。当日は雨の予報だったにもかかわらず、みんなの願いが通じ天気もどうにかもちました。思い出に残るひとときとなったでしょうか?

もしもしの家でのんびりしたり、集落を見学したり、各々の時間を堪能中

エイムズ市にあるアイオワ州立大学「サイクロンズ」の旗を掲げて記念撮影

上条組の組長さんが、丹精込めて作った美味しいスモモが大好評

お手伝いくださった上条集落のお姉様方と一緒に…