トピックス

2012年12月28日

リフォーム1 S宅(洗面・風呂・WC)

リフォーム工事竣工外観 住宅の北側にあって目立たない場所ですが、給排水管やボイラーや空調器といった生活するのに重要な機能が集中しています。

リフォーム工事竣工外観 住宅の北側の目立たない場所、給排水管やボイラーや空調器といった生活するのに重要な機能が集中

暮れになると、新年を新しい家で迎えるためのリフォーム工事がございます。甲州市のS宅、長年使い古した洗面、風呂、WCなど水回りのリフォームです。竣工は平成24年12月28日でした。

(続きを読む…)


2012年7月6日

昭和建築のリフォーム:K邸

竣工南東面外観、下屋の屋根はガルバリューム鋼板を既存屋根の上にかぶせるカバー工法を採用

竣工南東面外観、下屋の屋根はガルバリューム鋼板を既存屋根の上にかぶせるカバー工法を採用

新宿からわずか約100kmの距離にある甲府盆地の東北に位置する峡東地域は、地震もなく台風もめったに来ない防災上安全な地域でありますが、特に山紫水明の神金地区は700m近い標高があり、蒸し暑い山梨の中では夏を快適に過ごすことができるたいへん良き場所です。 (続きを読む…)


2012年5月3日

塩山温泉郷「中村屋旅館」

新館と旧館の間に防風対策として引き戸を設置、内に坪庭を作庭

新館と旧館の間に防風対策として引き戸を設置、内に坪庭を作庭

中央線塩山駅の北側に広がるレトロな町並み、ここでは中央区の公民館と飯島家の長屋門が国の登録文化財になっています。実はこれ以外にも数物件が登録文化財候補として調査されていて、そのうちの一つが塩山温泉郷の中村屋旅館です。
(続きを読む…)


2012年3月2日

勝沼ぶどう郷を見下ろす小舎を改修

竣工外観 西北面を見る

竣工外観 西北面を見る

I邸の離れは、勝沼ぶどう郷を西に見下ろす斜面にあります。この度改修が行われ、一部雨掛かりのあった木造の外部階段を修理し、外側に壁を作り屋内階段に改めました。木造の回り階段は節のあるヒノキ材、外壁は波型スレートの無塗装仕上げと特に珍しい材料も工法も用いていないのですが、施主の高いデザインセンスと工事担当者の熱意によって美しい建築が仕上がりました。
(続きを読む…)


2011年12月22日

勝沼:O邸主屋他改修工事が完了

竣工全景 南斜面に主屋、蔵ほかいくつもの付属建物が連なる

竣工全景 南斜面に主屋、蔵ほかいくつもの付属建物が連なる

勝沼氏の館跡にほど近い景勝地。御縁あって連絡をいただき出かけてみると二階のベランダから侵入した雨が一階の廊下天井にいくつものしみをつくっておりました。雨漏り個所の特定のためベランダ周辺の各所からバケツに汲んだ水を掛け流してみるとほぼここだという個所が解りましたので、ベランダの踏み板を揚げて防水対策をやり直すことになりました。 (続きを読む…)


2011年11月30日

ハラモ園:蔵前の改修工事完了

竣工正面 黒のサッシと古色腰壁と漆喰白壁とのコントラストがたいへん美しい

竣工正面 黒のサッシと古色腰壁と漆喰白壁とのコントラストがたいへん美しい

原茂園にある座敷蔵は大旦那様ご夫妻の居住空間になっています。このたび居住性のさらなる向上のため蔵前の廊下を拡幅整備する改修工事が行われました。廊下は3尺から一間に拡幅整備されたことにより唯の通路にとどまらない汎用性の大きい豊かな居室空間となりました。

(続きを読む…)


2011年1月22日

上萩原M邸:再生でよみがえった納屋

新設されたパーゴラと完成した作業小屋

新設されたパーゴラと完成した作業小屋

再生民家のオーナーであるMさんが、甲州市上萩原の土地建物を購入したときに付属として付いてきた納屋がありました。解体処分も考えた納屋でしたが、このほど便利な作業小屋として生まれ変わりました。
(続きを読む…)


2009年9月7日

高まる美しい納屋の価値

竣工外観 長さを2間半(4m50㎝)縮小

竣工外観 長さを2間半(4m50cm)縮小

無用の長物?いっそ処分してしまいたい・・・チョット待ってください、日本の気候風土は「高温多湿多雨」。野外に放置すればすぐ物は腐ってしまいます。物を大切に長く使う時代、しかも日本人は世界一の物持ち国民?です。美しい納屋の価値が高まっています。写真は甲州市塩山藤木のG家の納屋。改修工事は平成21年4月に着手し、6月に完成、約3カ月の工期でした。

(続きを読む…)


2009年8月24日

境川:古材使用の木造車庫が完成

車庫竣工 内観 太い古材の梁が再利用されました

車庫竣工 内観 太い古材の梁が再利用されました

山梨県笛吹市境川にあるK家住宅は遠く新潟県から移築された古民家ですが、この度その移築工事で余った古材を一部使って、母屋にふさわしい木造車庫ができました。車庫の床面積は50㎡(約15坪)で車3台を収納することができます。外観は漆喰の真壁に瓦葺屋根、腰に板を張った姿は平屋の和風住宅風で母屋にたいへん良く調和しています。

(続きを読む…)