トピックス

2018年3月26日

甲州民家移築再生[15]土壁塗りワークショップ

荒壁を塗る、床の間の周辺部、手板に泥を受けてコテで小舞に塗り込む

神奈川県川崎市の柴原家住宅移築再生現場。3月25日(日)、先月の「竹小舞ワークショップ」に続いて「土壁塗りワークショップ」が開かれました。主催は施主の柴原みどり様ご夫妻、O設計室と伝匠舎㈱石川工務所がこれに協力させていただきました。
(続きを読む…)


2018年3月19日

韮崎の旧家 -内庭を囲む門扉と塀-

平成12年に再生工事が行われた主屋を背景に、再建された門扉と塀

平成12年に当社で再生工事をさせていただいたK邸主屋の東側には、もともと内庭(うちにわ)を囲んで内門(うちもん)と塀がありました。これらは長い間の風雪で失われ、門の礎石と塀の土台石だけが残されていましが、このたび昔の形状に再建されることになりました。
(続きを読む…)


2018年3月7日

大本山向嶽寺総門 修理工事完了

2018年2月19日
官庁猊下、末寺ご住職方、総代役員、檀信徒、工事関係者が参列して落慶式が行われた

臨済宗の大本山向嶽寺の総門(通称「黒門」)は江戸期に建立されました。四脚門としては、たいへん雄大なもので、間口が15尺(4545mm)、奥行きが14尺(4242mm)、関東にある数ある四脚門の中で最大級のものです。
(続きを読む…)


2018年2月26日

甲州民家移築再生[14]竹小舞ワークショップ

いよいよ土壁下地の竹小舞作りの作業が始まった

神奈川県川崎市の柴原家住宅移築再生現場。2月25日(日)、土壁下地の竹小舞を作るワークショップが開かれました。主催は施主の柴原みどり様ご夫妻、O設計室と伝匠舎㈱石川工務所がこれに協力させていただきました。
(続きを読む…)