トピックス

2019年3月31日

早雲寺中門 新築工事竣工

竣工中門 正面(南面)

箱根湯本の金湯山早雲寺は、戦国の雄・北条早雲を始めとする後北条5代の菩提寺であると同時に、京都大徳寺の別格地で、利休の一番弟子「山上宗二」の慰霊碑があるなど、大変茶道にゆかりのある名刹です。
(続きを読む…)


2018年10月29日

七ツ石権現社の新築工事が完成

竣工正面

神社は丹波山村の標高約1500mの七つ石山の山頂近くにあり、七つ石をご神体としています。今回の工事は、作業場で造り込んでからヘリコプターで空輸し、山頂で山小屋に宿泊しながら設置することに。着工は平成30年6月、竣工は平成30年10月、約4か月の工程でした。
(続きを読む…)


2018年8月6日

重要文化財 八代家住宅で見学会開催

茅葺屋根の葺替工事が行われている重要文化財の八代家住宅

江戸時代後期に建てられた八代家住宅は、国指定重要文化財建造物です。主屋は大きな入母屋造りの茅葺屋根と田の字型の間取り、広い土間など、峡北地域の民家の典型的な姿をしています。 (続きを読む…)


2018年5月15日

西願寺 冠木門の復元工事が完了

竣工した冠木門(かぶきもん)正面。その先には以前修理工事が行われた鐘楼門が見える

山梨県都留市上谷に、浄土真宗大谷派の名刹「水上山 西願寺(すいじょうさん さいがんじ)」はあります。西に向かって建つ御本堂に至る参道には平成27年12月に保存修理工事が完了した鐘楼門がありますが、実はその前には、かつて西願寺の総門として大型の冠木門(かぶきもん)が建っていました。
(続きを読む…)