トピックス

2014年6月8日

現存する日本最古のワイン醸造所

蔵造り、旧宮崎第二醸造所の外観

蔵造り、旧宮崎第二醸造所の外観

平成26年6月7日(土)シャトー・メルシャンのワイン資料館(旧宮崎第二醸造所)の築110周年記念講演会で、甲州市教育委員会の室伏徹さんと弊社社長の石川が「旧宮崎第二醸造所の建物としての価値」という演題で記念講演を行いました。 (続きを読む…)


2014年5月30日

旧 宮崎第二醸造所の建物としての価値

flyer_140607

現存する日本最古の木造ワイン醸造所「シャトー・メルシャン ワイン資料館(旧 宮崎第二醸造所)」にて行われる講演会で、伝匠舎 石川工務所の石川重人代表が講演させていただきます。入場無料で、併設するワインギャラリーでは、ワインのテイスティングもできますので(こちらは有料)、是非、お越しください。(講演会は終了しました)
(続きを読む…)


2014年5月20日

古材人形を作る

作品02,03

作品02,03

5月18日(日)伝匠舎古材ギャラリーで古材のショールーム「花かげ写真館と棟梁の家」のオープンを記念する一環として、親子で参加する古材ワークショップを開催しました。テーマは「古材人形を作る」ということで、作業場には作業台に用意された材料と工具、そして、指導者として伝匠舎の若手大工の伊藤君。 (続きを読む…)


2014年5月19日

永昌院総門の保存修理工事が完成

平成26年3月 竣工

平成26年3月 竣工

山梨県山梨市矢坪にある永昌院の総門(山梨市指定文化財)の保存修理工事が完成し、平成26年5月17日(土)落慶法要が行われました。この禅宗様四脚門の形態を持つ総門は、推定江戸後期の建立と考えられます。屋根は茅葺から鉄板葺きに改められていましたが、今回の修理工事では現状を維持し、桧皮葺き型の銅板葺き屋根となりました。 (続きを読む…)


2014年4月30日

南部町で妻壁の暴雨対策

石川家住宅 正面外観

石川家住宅 正面外観

近年、日本中で局所的な豪雨が観測されるようになりましたが、その影響か、古民家の妻壁(真壁)から雨が侵入するトラブルが発生するようになりました。真壁・大壁の違いはご存じの方もおられると思いますが、真壁では柱や梁や桁が化粧材として露出して外観に見えているのに比して、大壁では見えません。当然、大壁の方が雨の侵入を防ぐためには有利なわけですが、日本人の美意識としては、ただのっぺらとした飾り気のない大壁は物足りなく感じるところです。 (続きを読む…)


2014年4月2日

考古博物館の竪穴式住居

竣工内観

竣工内観

山梨県甲府市下曽根にある県立考古博物館。東日本最大級の前方後円墳「銚子塚古墳」(全長169m・4世紀後半)が園内にあることで有名です。その園内の一角にある竪穴住居の腐朽が進んだため、このたび大規模改修工事が行われました。 (続きを読む…)


2014年3月27日

井上棟梁に優秀技能者表彰

井上が大工棟梁を務めた甲府城の鉄(くろがね)門

井上が大工棟梁を務めた甲府城の鉄(くろがね)門

宮大工の井上修は当社に勤務して22年、ひたすら木工技能の技術の修練を重ねてまいりましたが、平成26年3月26日「やまなし魅力のある建設産業推進協議会」様より優秀技能者賞の表彰を受けました。平成25年1月10日に竣工の式典が行われた甲府城の鉄(くろがね)門の仕事が高い評価を受けたようです。井上修はその工事の大工棟梁でした。
(続きを読む…)


2014年3月7日

北杜市M邸 民家改修工事

竣工 奥座敷 前座敷より

竣工 奥座敷 前座敷より

屋根の修理工事がすでにされていたことも幸いしましたが、限られた予算の中で有効な改修工事ができました。というのも施主様からの要求はその施工範囲が明瞭で、その優先順位もはっきりしていて【1】床の沈みの修理、【2】寒さ対策、【3】耐震工事でありました。 (続きを読む…)